トップ少人数でも貸切屋形船 → 【隅田川 東京湾を一望できる屋形船】

屋形船

最高級文化 そんな貴族が楽しんだのは、江戸時代には大名・武家の持ち物になりました。
金・銀・漆・絵画などあらゆる手段で装飾し、お客さんは芸者衆と遊ぶことが一般的となり、
巨大な船を建造するなど豪華絢爛な時代を迎えたのです。
料亭よりも格式が高いと言われる所以はこのあたりにあるのかもしれません。

back